美白で一番大事なこと

美白で一番大事なこと

 

美白で何よりも大事なことは、やはり『焼かない』ことです。
美白ケアが日本と同じく熱心な韓国では、1年中日焼け止めをしている習慣があるそうです。
これは、晴れの日でも、雨の日でも、曇りの日でも関係なく、毎日日焼け止めクリームを塗っているということです。
日本人の感覚だと、日焼け止めは春から夏にかけて利用している人は多いと思いますが、365日毎日日焼け止めを塗っている人はまだまだそれほど多くないと思います。

 

美容にうるさい人は、日焼け止めクリームまでが、1回のケアとして習慣になっています。
日焼け止めクリームは、『オプション』ではなく、『マスト』のお手入れとして取り入れることは、まずは大事だと思います。
日焼けをしないように毎日しっかりと対策をとることが大事ですね。

 

SPFの数値は、普段は20くらいで十分で、春から夏の日差しが厳しい時期になってから50くらいに数値を上げるなど、使い分けるのが大事です。
365日SPF50の日焼け止めを使っていたら、それは肌への負担が大きすぎてしまいます。
美白は日焼け止め対策が非常に重要になりますので、まずは毎日のケアに取り入れることが大切だと思います。
特に南の地域に住んでいる人は、日焼け止めクリームが欠かせません。